RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ドラ・ペヤチェヴィッチ「花の一生」

今日はとても良い天気です。
お元気ですか?

先日、いつもご支援下さいます大切なお客様のお母様の米寿のお祝いのパーティがあり、
出席させて頂き、ドラ・ペヤチェヴィッチの「花の一生」の演奏をさせて頂きました。
とても素敵な会で、しかもご立派な方たちばかりで、
自分なんかがここにいていいの?!という感じだったのですが、
参加させて頂けてとても光栄でした。

お客様からのリクエスト、花の一生全曲を演奏。
お母様は一昨年クロアチアへご旅行されたそうです。
ぜひこれからも健やかにお過ごし頂きたく、心を込めて演奏させて頂きました。

この会に向けて、ドラ・ペヤチェヴィッチ「花の一生」のCDを制作させていただきました。
パーティでお配りさせて頂いたものは、お母様のお名前とお祝いの文字が入っています。
こちらは、オリジナルのジャケットになります。
flowers life2.JPG

このドラ・ペヤチェヴィッチはクロアチアの女流作曲家ですが、
「花の一生」は8曲構成の作品で、始まりを意味する「待雪草」から、生を終える「菊」まで、
まるで人生をも表現した素晴らしい作品です。
ジャケットデザインは、池山由紀さん(母)と由香さん(お嬢さん)親子。
フラワーアーティストの由紀さんが生け花して写真を撮影して下さいました。
待雪草のみ、季節柄どうしても入手できず写真の合成ですが、素晴らしいです。
 
 − 待雪草・すみれ・すずらん・忘れな草・バラ・赤いカーネーション・ゆり・菊

曲順通りに左から順に並んでいます。
そして、背面は米寿にちなんでピアノの鍵盤(88鍵なので)。
"人生の様々な色"いうことで、色々な色でグラデーションされています。
デザイン構成は声楽家の由香さん。
親子で素晴らしいジャケットデザインをして下さいました。

本当に素晴らしいCDになりました。

この制作を機会を頂き、感謝致します。

米寿、本当におめでとうございます。
これからもぜひお元気にお過ごし下さい。


------------------------------------------------------------------------------------

*このCDは非売品で、現時点では発売の予定をしておりません。

ご好意に授かりまして通常盤のプレスを頂いておりますが(70枚限定)、
通常盤は、8/5(日)大阪いずみホールの自主事業リサイタルでご支援下さいます、
企業・個人協賛者様への御礼にさせて頂きたいと思っております。
詳しくは主催ミュージック・アート・ステーション06-6858-0084までお気軽にお尋ね下さい。

author:安達朋博, category:-, 12:56
comments(1), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 12:56
-, -, pookmark
Comment
いづみホールのリサイタル支援します。花の一生CD目当てです(笑)
平子, 2012/05/25 8:50 AM









Trackback
url: http://tomohiro-pf.jugem.jp/trackback/403