RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
ご来会御礼

すっかりご無沙汰しております!
皆様お元気でいらっしゃいますでしょうか。

さてさて、ここ最近、沢山のコンサートがあり、目まぐるしい日々です。
というより、体力のほうが怪しいです・・・。

2月24日は、ジプシーヴァイオリンの古館由佳子さんとコンサート@銀座ライオン、
超満員の中で終えることが出来ました。
ご来会下さいました皆様、ありがとうございました!

3月1日には大宮のゼフィーロというイタリアンレストランで
古舘由佳子さんとディナーコンサート、こちらも楽しい会となりました!^^


そして、肝心の自身のリサイタルですが、春のツアー始まっています!

先日、5日にはルーテル市ヶ谷ホールにて
日本クロアチア国交樹立20周年記念のリサイタルを開催させて頂きました。
満席のお客様に迎えられ、有難かったです。
a.jpg

前半は自分の中で何かが少しブレてしまったように思いますが、
やはり今回のプログラムの核は後半のクロアチア作品特集!

クロアチア大統領のイヴォ・ヨシポヴィッチ氏の
「A Game of Glass Beads(ガラス玉遊戯)」から始まり、
ボジダル・クンツの「ピアノソナタ第1番<本邦初演>」、
そして、最後は
ドラ・ぺヤチェヴィッチの「ピアノとオーケストラのための協奏的幻想曲<本邦初演>」。

クロアチアの傑作3曲はいずれも大変ご好評頂いたように思います。

特にクンツの作品は洗練された印象派のような作品で、
非常に音の世界の広がり方に魅力ある作品で、
新感覚な音楽に皆様ご興味下さり嬉しかったです。

そしてこちらは、ぺヤチェヴィッチの
ピアノとオーケストラのための協奏的幻想曲ですが、
2台ピアノ版で、管弦楽パートは赤塚太郎さんが共演して下さいました。
c.jpg

当然自分は「独奏パート」なので暗譜なのですが、
やはり”ピアノ同士”ということで、伴奏ピアノの音に釣られて暗譜が飛びかける場所があり、
何度も何度もリハーサルに付き合って下さいました。
本番は最もうまくいきましたし、エキサイティングで楽しめました!

みなさま、最後までお聞き下さいまして、本当にありがとうございました!


俳優の辰巳琢郎さん、ソプラノ歌手の辰巳真理恵さん、
そして、テノール歌手の山本耕平さんから、会場にとても素敵なお花を頂戴し、
また、当日は、お忙しい中、華道家の假屋崎省吾先生もいらして下さいました。
d.jpg

ご来会下さいました皆様、サポートして下さいました皆様、
共演して下さった赤塚太郎さん、すべての皆様へ感謝しています。
ありがとうございました。

終演後はおきまりの打ち上げ。
クロアチア関係者、支援者、音楽家の仲間、スタッフに囲まれ、
様々な意見を頂きながら有意義に反省会。
また新たに頑張ります!
IMAG0292a.jpg


さて、公演はまだまだ続きます!
ぜひ、クロアチア作品を聞きにいらしてください!

どうぞ、今後ともよろしくお願いいたします。


39日(土)に大阪・ムラマツリサイタルホールにて(午後2時30分/前売4000円)、
310日(日)に京丹後・アミティ丹後多目的ホールにて(午後5時/2500円)、
日本クロアチア国交樹立20周年記念ピアノリサイタル、残り2公演!
ドラ・ペヤチェヴィッチのピアノとオーケストラのための協奏的幻想曲を
2台ピアノ版で演奏いたしますが、すごい曲!感動的傑作!
10日の京丹後ではなんと、美空ひばりを2台ピアノで弾くという特典付き♪

詳しくは、安達朋博ホームページのコンサート情報をご参照下さいませ。
なお、リサイタルの曲目でについてですが、「ショパン:ソナタ2番」を
今年生誕120年の「モンポウ:ショパンの主題による変奏曲」に変更いたします。

上記2公演、まだ残席がありますので、以下までお電話下さいませ。
ミュージック・アート・ステーション 0668367067
e-mail concert-ticket@live.jp (必ずお名前をご記入下さい。)



安達朋博オフィシャルホームページ
コンサート情報の詳細をご覧ください。
http://tomohiroadachi.com

author:安達朋博, category:-, 13:41
comments(3), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 13:41
-, -, pookmark
Comment
初めてコメントさせて戴きます。一年ぶりに安達先生の演奏を拝聴させていただきました。本当に後半素晴らしかったです。赤塚さんの演奏もお人柄が伝わりました。並列での演奏、相手にちょっと首を傾ける素敵な男性二人のアイコンタクトも絵になりますね。入り口に佇んでエリーゼのためにを聴いていらした方の温かい眼差しが印象的でした。中3の娘にも聴かせたかったです。関西でのご成功お祈り申し上げます。
れいこの母, 2013/03/08 8:44 AM
先日の丹後公演、すごくよかったです。
美空ひばりさんとリベルタンゴのコラボ、娘にも聞かせたかったです。最後に歌まで歌えて(^^)生伴奏ですね。ラッキーです(^-^)v

にゃにゃ, 2013/03/28 8:25 PM
管理者の承認待ちコメントです。
-, 2013/04/22 4:36 PM









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。