RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
暑い!
最近、毎度お久しぶりです、、みなさん、お元気ですか?懲りにずにこちらをチェックしてくださりありがとうございます。前回blogを書いたのもいつのことやら、、もはや覚えていません(笑)

いつの間にか夏になり、今年も下半期あっという間なんじゃないかと、少々焦るような気持ちもありつつ、日々色々と取り組んでいます。

blogを書いていなかった間、青森・京都・広島・大阪・仙台・高岡などなど飛び回り、首都圏でも多くのコンサートがありました。ホームページでご案内しているのは公のコンサートで、それ以外にもチャリティや式典でのコンサートなど多数あります。月末も京都です!が、これも某表彰式でのリサイタル。。


9月28日(月)に東京・杉並公会堂で毎年恒例のリサイタルを開催させていただきます。今年はこちらの大ホールも5回目となり、コンチェルト・リサイタルを行います。井上喜惟(ひさよし)氏指揮、ジャパンシンフォニアの皆さんと、クロアチアの女性作曲家ドラ・ペヤチェヴィッチのピアノ協奏曲日本初演を含め、協奏曲を3曲演奏致しますので、この無謀な挑戦をぜひ応援に来てください!練習より体力作りを頑張っているほどですが、、(笑)とても楽しみです。






それから、お知らせが遅れましたが、6月には日本経済新聞(全国版)で紹介されました。ご覧くださった方もおられることと思います。





9月上旬にはクロアチアへ行きます。今年生誕130年を迎えるクロアチア初の女性作曲家ドラ・ペヤチェヴィッチの、まさに130回目の誕生日である9/10にドラのゆかりの地ナシツェに招かれており、生誕130年フェスティバルでペヤチェヴィッチのピアノ協奏曲をオシエク国立管弦楽団と演奏致します。ペヤチェヴィッチ伯爵邸をバックに野外ステージの予定で、現地では30年ぶりの再演となるのですが、こんな重要な公演で、ピアニストはクロアチア人でなくてもいいのか、、と思っているのですが、「ぜひトモヒロに弾いてほしい!」という連絡を昨年末に頂きまして、ありがたく、とても責任ある大役ですが務めさせていただきます。とても楽しみです!
9/17には首都ザグレブで最大の美術館である、ミマラ美術館コンサートホールでリサイタルも開催致しますので、たまたまクロアチアにいるかもー!な方はぜひいらしてくださいね!

安達朋博オフィシャルサイト
http://tomohiroadachi.com
author:安達朋博, category:-, 17:31
comments(0), trackbacks(0), pookmark
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 17:31
-, -, pookmark
Comment









Trackback
url: http://tomohiro-pf.jugem.jp/trackback/493